2012年8月18日

日焼け後の体

2歳の息子が主人の体の皮を取っていました。日焼けで皮が剥けてきたのです。
私も子供の頃よく父の体の皮を同じように取っていました、30年前の事です。
なんか自分がやっていた事を子供がやると時代の流れを感じるし、何とも言えない感情
が出てきます。私が子供の頃遊んでいた場所に子供を連れて行ったりすると、
泣けてくるんですよ。もう何とも言えない感情です。嬉しいのだけど不思議な感じ?
そうゆうママ多いはず。友人も自分が通っていた小学校のグランドを子供が走り回って
いるのを見たとき泣けてきたって言ってた。
最近学校のグランド水はけよくなっているね。昔は赤土のグラウンド多かったから
雨が降ると土が柔らかくなるから、足跡のまま土が乾いてつまずいたっけ・・・。
あ・・・懐かしい思い出。今は雨が降っても水たまりすら出来ていないからビックリ。
去年の幼稚園運動会、小学校のグラウンド毎年かりているんだけど、
朝まで大雨だったのだけど開催したの、水たまりないし、すごいー。。。
時代は色々な場所で改良されて進んでいます。
10月の運動会だったけど暑かったし、日焼止めや化粧はしっかりして行ったよ。
しっかりメークした後は、しっかりメーク落とさないとね
クレンジング本当に大切だから自分にあった物見つけた時は感動もんよ^^
お化粧する時も楽しいし、クレンジングも楽しくなるのよ^^
私のマンネリ化メークも時代と共に変わっています。
今の私・・・つけまつげ命状態。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.art-in-tokyo.jp/mtos/mt-tb.cgi/22

コメントする