チャイロドマインダーの資格


チャイルドマインダー試験はプロの保育資格

保育士で働いていたときのことです。
チャイルドマインダーの資格を取る先輩がいました。
▼下のサイトにも掲載されたかもって言っていました。▼
チャイルドマインダー

そもそもチャイルドマインダーとはイギリスで70年の歴史をもつ資格です。
イギリス人の7割の家庭の子育てで使われているとか。

子育てに自身がないお母さんはもちろん、
保育士としてプロで働いている私たちも注目している資格なんです。

子供の対象は12歳までとなっていて
1人で対応するのも4人までと少人数できちんと保育するそうです。
かなり厳しい基準を満たした資格ですが、
資格を取るとプロとして開業できる可能性も開けてきます。

今は2児の子育て中ですが、多くの子供をみていた保育士のときよりも、
それぞれの個性に合わせたきめ細かい対応を求められるのが子育ての母親です。

だからこそ、この資格は子供が「大切にされている」ことを実感できるノウハウが詰まっていると思いました。

チャイルドマインダーを取った後の働き道ですが、
保育士よりも広がりがでます。
保護者と直接契約したり、子育ての悩みに応じたコンサルティング的な仕事もできる可能性があります。

通信講座でも取得できるようですが、60歳を超えても受講して
現役で活躍されている方もいるそうですよ!

また、子育て経験がない人が受講者の半分を占めます。
保育の経験などは問わないようですよ!

自宅で開業することもできて地域によっては自治体に届出を出す必要もあるそうです。
取り仕切っているNCMAでもアドバイスをいただけるようなので気になる方はチェックしてみてくださいね!

NCMA.Japan 英国チャイルドマインダー養成講座資料請求 受講申込み・もっと詳しく